カトリック豊中教会 第12代主任司祭 
ハインリッヒ 中野正勝神父(大阪大司教区 教区司祭)

教会画像
1944年2月29日兵庫県に生まれる
1954年6月1日カトリック仁豊野教会にて受洗
1959年4月大阪カトリック小神学校入学
1966年3月上智大学文学部卒業
1968年3月上智大学大学院哲学専攻(修士課程)卒業文学修士
1968年10月西ドイツ留学
1972年6月西ドイツ聖ゲオルグ神学大学卒業
1973年4月7日西ドイツ、フィアゼンにてカトリック司祭に叙階
1973年カトリック園田教会助任司祭英知大学講師学生課長
1976年ローマ留学
1980年ローマ教皇庁立ウルバノ大学大学院博士課程
(教義神学)卒業。神学博士
(DOKTORINTHEOLOGIA)
1985年4月カトリック大阪田辺教会主任司祭
1989年4月英知大学教授
1994年4月英知大学学長
1996年神戸海星女子学院理事
1997年4月カトリック関目教会主任司祭
2000年4月カトリック箕面教会主任司祭神戸海星女子学院監事
2002年4月カトリック芦屋教会主任司祭
2009年3月聖トマス大学(旧、英知大学)定年退職
2009年4月聖トマス大学名誉教授客員教授
2014年4月カトリック豊中教会主任司祭
博士論文:" Eine Suche nach dem Verständnis der (Offenbarungs-)Trinität in Japan "
(『啓示された三位一体なる神の日本的理解への一試論』 天理時報社)
訳書:『今に生きる教会』 ーカトリックの教会論ー サンパウロ社 現代カトリック思想叢書 26
(原文: Medard MEHL 『Die Kirche』 Eine katholische Ekklesiologie)
翻訳:『聖霊の発出と信条へのフィリオクエの追加に関するエキュメニカルな同意を目指して』
in: アンドレ・ドウ・アルー著ルーカス・フィッシャー編『神の霊キリストの霊』一麦出版社
論文:『秘跡的現実』ーそのカトリック的理解ー  in:日本宗教学会『宗教研究』第69巻307号
『ルターに於ける告解の動機について』 in:日本キリスト教学会第45回学術大会
『ヨーロッパの神学にみる地方教会の役割』in:雑誌『聲』第1223号